2/4ページ

2/4ページ

慣らし方の秘訣

子供のハムスターから飼う ハムスターを慣らす秘訣は、なるべく成長していない子供のハムスターを、一匹だけ飼う方法です。警戒心が大変強い性格ですが、飼い主の匂いになれて信頼感が生まれると、手に乗ってきた、名前を呼ぶと寄ってくるようなよい関係が作 […]

ハムスターの購入方法

ハムスターを購入する 最近では、ペットショップだけでなくスーパーやホームセンターでも販売されています。 ハムスター自体は数百円~数千円、ケージが2,000円前後、餌や小屋などで1,200円前後の予算が必要です。最低でも、だいたい5,000円 […]

ハムスターの冬眠と冬越し

ハムスターの場合、「冬眠」ではなく、「冬越し」 野生のハムスターは、気温が10度くらいになると活動が鈍くなり、あまり巣穴から出なくなります。そして、4度くらいまで下がると、巣穴の中で体を丸めて動かなくなります。えさもあまり食べずにじっとして […]

ハムスターの冬眠

ハムスターの冬眠と仕組み 冬眠開始に、メラトニンというホルモンが関わっているという説があります。ホルモンは体内で作られ、動物の行動を制御している化学物質です。メラトニンは脳にある松果体という器官で作られ、日長変化に影響を受ける行動に関わると […]

冬眠について

冬眠とは 一部の哺乳類が冬に体温を下げ、眠ったように過ごす行動を「冬眠」といいます。なお、ハムスターの場合は正確には「冬越し」といいます。日本の哺乳類で冬眠するのはヒグマ・ツキノワグマ・アナグマ・エゾシマリス・ヤマネ・小型コウモリ類です。冬 […]

四季の飼い方

春 ~ハムスターの動きが活発に~ ハムスターが一番活発になる季節。自然界のほとんどの動物たちと同じように、春になるとハムスターも活き活きとしてきます。繁殖もはじまるので、たんぱく質、ビタミンなど栄養のあるエサをバランスよく与えましょう。発情 […]

基本的な飼い方

とても買いやすい ハムスターの世話は、それほど手間がかからず、いたって簡単です。小動物なので飼育するケージが大きくなくほとんど鳴かないですし、臭いは尿臭タイプのえさを与えることで抑えることができます。マンションやアパートでも買うことができ、 […]

ハムスターのエサ(主食)

ハムスターのエサ(主食) 野生のハムスターは雑食で、草の茎や虫までも食べます。飼育下では、野生同様の食生活に近づけるために、ペレットと呼ばれる市販の固形飼料を与えます。これは15~20%のたんぱく質と4~5%の脂肪を含むえさです。良質なペレ […]

ハムスターのケージ

大きさ ドワーフ…30cm×30cm ゴールデン…50cm×50cm ※リスや鳥用のケージは高さがありすぎて、落下事故の危険性があるので避けます。 金網タイプ 通気がよく、掃除がしやすい。種類やデザインが豊富です。 床が金網になっているもの […]

1 2 4