ハムスターの種類
             
 

ハムスターの種類

ハムスターは、ネズミやリスと同じ仲間のげっ歯類に属しています。

げっ歯とは、物をかじることに適した歯を持つという意味です。具体的には、生涯にわたって伸び続ける、上下一対のノミのような前歯(切歯)などがこれに当たります。

げっ歯類は、ほ乳類の中では最も種類数の多いグループで、2千種近く、全ほ乳類の約40%を占める大所帯です。

化石から見ると、げっ歯類の動物たちの祖先は、繁栄していた恐竜が絶滅した後まもなく、今から約6千5百万年前から5000万年前の新生代暁新世には地球上に現れたと考えられていて、北米で最初に、げっ歯類が現れました。化石から見ると現世のすべてのげっ歯類の祖先は、北米で発見されたリス型をした「パラミスParamys」が起源になります。

現在、ハムスターの種類は24種類で、そのうちペットショップで売られているのは、大きく分けてゴールデンハムスター、ドワーフハムスター、そしてチャイニーズハムスターの3種類です。

ゴールデンハムスター

品種によってカラーリングはさまざま。最も慣れやすく飼いやすいには、短毛のオスです。メスは子供を産み育てる役目があるため、多少気の強いところがあります。

代表的なカラー
●短毛 ノーマルタイプ(赤褐色)、黒と白(パンダ)、白(全身1色)、斑点のあるもの、帯のあるもの、ブチ
●長毛 茶、グレーと白

体長 約15~19cm
体重 70g~130g
価格 700円~3,000円
長毛 2,000円~4,000円

…ゴールデンハムスターの詳細

キンクマハムスター

ゴールデンハムスターの色の種類の中でも、近年人気が高くなっているのがこのキンクマハムスターです。

名前は「金色の熊」という意味で、通常のゴールデンハムスターよりも多く見られるようになりました。

ドワーフハムスター

ジャンガリアンハムスター

ポピュラーな毛色はグレー。このほか、青みがかったブルーサファイア、白、茶、ブチなどがあります。
額にひし形の模様が入っているのが特徴。ドワーフの中で一番おとなしく飼いやすいタイプ。

体長 約7~12cm
体重 25g~40g
価格 580円~9,000円

…ジャンガリアンハムスターの詳細

キャンベルハムスター

グレーで額から尾にかけて背中に黒いラインが入っているのがポピュラー。茶、黄色のカラーリングもあります。
気が強く不用意に触ると噛みつかれます。特に、黄色、クリーム色、アルビノ(毛が白の突然変異種)がよくかむようです。

体長 約7~12cm
体重 25g~40g
価格 2,000円~4,000円

…キャンベルハムスターの詳細

ロボロフスキーハムスター

毛色は黄色っぽい灰色でドワーフの中で最小。
体は小さいが動きは俊敏で、触られるの嫌います。ただ臆病なだけで攻撃的な性格ではないので、手に乗せてもかまれる心配はありません。

体長 約7~10cm
体重 15g~30g
価格 2,000円~1万円

…ロボロフスキーハムスターの詳細

チャイニーズハムスター

尾が長くネズミに近い体型をしています。
毛色はグレー、茶、ブチなど。
多少臆病ですがなれると手にすり寄ってくる人なつっこい性格です。

体長 約9~11cm
体重 28g~41g
価格 3,000円~4,000円

…チャイニーズハムスターの詳細

ハムスターの種類カテゴリの最新記事